嫁の浮気の兆候

恥ずかしながら、私と妻はセックスレスです。

日本人夫婦のセックスレスの割合は約6割にのぼるといわれており、そこまで珍しいケースではないのかもしれません。

しかし、性欲を他のところで満たしているとなれば話は別です。

私の妻は浮気をしていました。私もまさか自分の妻が、とは思いましたが事実なのです。

この記事では私の実体験をもとに、浮気に走る妻の特徴を解説していきます。

妻の浮気のラインを発見してしまいました

嫁の浮気の兆候

最初に違和感を感じたのは、些細なできごとでした。

妻が外出する直前、置きっぱなしになっていた妻のスマホがありました。

私は善意で妻にスマホを手渡したのですが、妻は私の手から奪いとるようにスマホを取りあげました。そのときの引きつった妻の表情。

そして手に触れたときにライトアップした画面に写ったLINEの通知。

一瞬だったのですが、明らかに男性の名前だったことと、「またあとでね」という文字が
目に入ってしまったのです。

浮気の疑惑を持ち始めた私は、妻のスマホを盗み見るチャンスを待ち続けました。

そしてついに、ある日スマホを放置したまま寝落ちしてしまった妻。

私は妻が起きないようにそっとスマホを取り上げ、LINEの履歴を確認。

同じ男性と何度も会う約束をしており、体の関係もあることが推測される文章も残っていたのです…。

浮気し出した妻の態度

妻に浮気の疑惑を感じ始めたあたりから、私に対する態度にも変化がみられました。

1つは明らかに手抜きの料理が出る日が増えたこと。料理上手な妻は、こだわりをもって毎日の食事を作ってくれていました。

しかし浮気以降は、週に1~2回は明らかに冷凍食品だとわかるものが食卓に並ぶことも。

もともと細かな連絡をするのが苦手なタイプの私ですが、仕事の帰りが遅くなる日などは、連絡しないとよく怒られたものでした。

最近はそれも全く気にとめる様子がなくなったのです。

妻の浮気の兆候

浮気への疑惑がきっかけで、それまで妻のことを何も見ていなかった自分に気づきました。

例えば家の中に干してある洗濯物。

妻の下着はどれも派手で、私とセックスレスになるまえに付けていたものとは、明らかに雰囲気が違います。

髪型や服装もそうです。よく観察していると、週に1~2度はおしゃれをしている妻に気付きました。

そして子供を連れて実家に帰る頻度が上がったのです。子供も一緒だから何の疑いももっていなかったのですが、「おばあちゃんと遊んでもらった」と喜んでいる子供に話を聞くと、妻は子供を実家に預けて外出しているそうなのです…。

コメント