浮気相手と別れない夫

この記事の監修者

弁護士法人なかま法律事務所/中間隼人弁護士

弁護士法人なかま法律事務所
神奈川県横浜市中区相生町4丁目69番関内和孝ビル5階
取扱い案件:離婚全般、不貞慰謝料、企業法務(使用者側)、ペット法務

夫の浮気は夫婦関係をぶち壊してしまう大問題。普通は妻にバレるとすぐに夫は不倫関係をやめようとします。

しかし、中にはバレた後も水面下で浮気を続けようとする旦那さんさえいます…。

浮気相手と別れない夫は、なにを考えているのか?

今回は、その心理とともに、旦那の浮気であなたが泣かない具体的な方法をご紹介します。

このまま浮気旦那を自由にさせておきますか?
あなたを唯一守れるのは不倫の証拠だけです


無料・匿名で今すぐ相談

旦那が浮気相手と切れない

浮気相手と別れない夫

 

浮気をやめない旦那がこんなこと考えていたなんて…

Kさんは結婚3年目の男性。

出会い系アプリで出会った女性と、結婚前から関係を持っており、もう2回も浮気が見つかっているといいます。

しかし、Kさんはこの女性と別れる気がないそうです。

 

「喧嘩はしますよ。浮気が見つかったら奥さんに泣かれますし、『もう2度としないで』って言われます。でも離婚まではいかないだろうってどこかで思っているので、そんなに反省しないっていうか……。奥さん、専業主婦だし、そう簡単に離婚なんてできないと思うんですよね。ちゃんと家庭サービスはしていますし、このまま浮気を容認してくれるようにならないかなーと思っています」

 

ここであなたは一つ気づきませんか?そう、旦那さんが奥さんを見くびっているということ。

奥さんには経済力もないし、結局離婚なんかするはずもないだろう、と、あなたの足元を見ているんですね。

ようは「旦那さんが奥さんをなめている」という状態です。

これだと、何回も浮気を繰り返すことでしょう。

さらに注意しないといけないのは、旦那の浮気をほっといても、旦那の浮気がいつ終わるかもわからないし、

最悪な場合、旦那のさんが家を出て行ってしまうケースに発展してしまうことも少なくありません。

旦那が浮気で出て行った

旦那が浮気で出て行った

「通勤が大変だから、会社の近くにマンション借りるわ」――そう言って、出ていったA子さんの夫。

しかし、通勤が大変なのは出ていった理由ではありませんでした。

浮気相手との自由な生活を謳歌するために出ていったのです。

この場合、浮気夫には、離婚の覚悟はありません。

ただ、不倫女との生活を楽しみたいだけ。

不倫女が「別れてくれなくてもいいよ。いつも一緒にいたいから私と暮らそう?」などとほのめかしたのかも。

いずれにせよ、不倫女の最終目標はあなたから旦那さんを略奪しようとしているでしょう。

一生独身でいたい女なんているはずもありません。

浮気相手と別れない男性の本当の心理

浮気相手と別れない夫

では、浮気相手と別れようとしない男性の真意に迫ってみましょう。

浮気を続けようとする男には、何かしらの相応の理由があるはずです。

  • 家庭に自分の居場所がない
  • 妻に不満がある
  • 単なる浮気症

浮気をいろんな女性と繰り返す男性はもはや病気に近いので、治しようがありません。

しかし、家庭に居場所がなかったり、妻(あなた)への不満である場合、結婚生活を続けたいのなら

あなたも軌道修正する必要があります。この場合、浮気相手と別れさせて同時に家庭も軌道修正していきましょう。

旦那さんが浮気をする根本的な問題を解決しない限り、旦那さんが別れたふりをしたり、

まだ浮気のうちならいいものの、旦那の浮気が本気になり、将来的にあなたが捨てられてしまうことこそが

最も怖いことなのです。

そのためにも万全の準備をし、今の浮気相手と別れさせることも重要です。

旦那の浮気相手と話し合いしてもいいですか?

浮気相手と別れない夫

こうなったら、とことん浮気相手の女を追い詰めてやる!といきなり相手の女に会おうとしていませんか?

あなたの怒り、悲しみはよーーくわかります。筆者も同じ経験者だからです。

ただ、勢いや感情だけで浮気相手の女と直接会ったとしても、完全にあなたが不利になるでしょう。

ここでは、浮気相手と会う前に絶対に準備したいことをまとめます。

いざ当日会う場所は?

浮気相手と当日会う場所も非常に大事なポイント。

必ず「第三者がいる場所」がいいでしょう。

あなたの家だとのちに嫌がらせをされる可能性もありますし、浮気相手の女の家だと

女が感情的になり逆上し、あなたに危害を加えることも考えられます。

そこで、浮気相手と当日話し合う場所として最もベストなのが「カフェ」です。

適度に混雑した喫茶店であれば、人の目があるので危険な目に遭うことも少なくなるでしょう。

不倫の物的証拠

不倫相手と会う際に最も準備しておきたいのが「不倫の物的証拠」です。

ホテルの出入り写真、相手の家に何度も出入りしていた画像、浮気の証拠となるレシートや

ラインのやり取り画像…これらの物的証拠が唯一あなたを守ってくれます。

物的証拠がないまま浮気相手の女とあっても、「私はやっていない」ととぼけられるのがオチ。

それぐらいで終わればまだしも、いざ慰謝料請求しても証拠がない場合、あなたの主張は却下され、

浮気相手の女に慰謝料請求することさえできなくなります。

あなたの手元には、浮気の物的証拠は揃っていますか?

白を切られたまま、浮気相手の女に上手く逃げられるだけ、はあなたは許せますか?

このまま浮気を続けさせますか?
あなたを唯一守れるのは不倫の証拠だけです


無料・匿名で今すぐ相談

できれば旦那の浮気相手の旦那と同席

次のポイントとしては、旦那さんの浮気がダブル不倫だった場合。

不倫の証拠を揃えた場合、ある程度浮気相手の女の素性も把握できるはずです。

もし、女が既婚者である場合、当日の話し合いに女の旦那さんに同席してもらうとよりいいですね。

あなたが不倫をやめさせることに真剣であること、女の旦那さんがいれば相手の女がより逃げられなくなります。

旦那が浮気相手と別れた場合

浮気相手と別れない夫

さて、旦那が浮気相手と別れた場合は対応はどうなるのでしょうか。

まず、浮気された精神的苦痛として、家庭を壊されたとして、浮気相手の女だけに慰謝料請求できるのでしょうか?

答えはイエス。

まず、不倫相手の女だけに慰謝料請求をすることは、法律上何ら問題はありません。

浮気の慰謝料の計算方法ですが、相場として100万円~300万円が妥当でしょう。

また、慰謝料請求の裁判を起こしても、裁判まで起こさなくても、内容証明郵便で慰謝料を請求することもできます。

いずれにせよ、不倫の物的証拠がなければ、慰謝料請求はできません。

あなたがどんな状態であっても、まずは不倫の物的証拠を真っ先に揃えておくことが重要です。

このまま浮気を続けさせますか?
あなたを唯一守れるのは不倫の証拠だけです


無料・匿名で今すぐ相談

 

 

この記事の監修者

弁護士法人なかま法律事務所/中間隼人弁護士

不貞慰謝料を請求するには,もちろん証拠が重要ですが,探偵費用が高額になり過ぎないように気を付けたいところです。まずは手持ちの証拠で不貞が立証できるか,弁護士に相談してみるとよいでしょう。
プロフィールを見る

コメント