夫の浮気相手に会う

信じていた夫の浮気。妻としては、「浮気相手をめちゃくちゃに罵ってやりたい!!」と思いますよね。

でも、その考えはちょっと待ってください!私は、感情のままに浮気相手に会ってしまって

大失敗した経験があります…あなたにも私の失敗を繰り返してほしくないのです。

ちゃんとした準備もなく、夫の浮気相手に突撃してしまうことは非常に危険です。

浮気相手の女に一番の打撃
証拠のないままあなたは負けてもいいですか?


無料・匿名で今すぐ相談

旦那の浮気相手と話し合いするその前に

夫の浮気相手に会う

まずは、この浮気にどう決着をつけるのか「あなたの心」を決めましょう。

夫とは離婚するのか。それとも浮気をやめさせて再構築の道を探すのか。

どっちかつかずの状態で会ってしまうと、相手を責めるだけで話が終わってしまいます。

会った後、あなたはどうしたいのかを決めておきましょう。

浮気相手の家に行くときには、「浮気の証拠」と「慰謝料の請求書」を持っていきます。

浮気相手の家に行ったら、淡々と「浮気の証拠」と「慰謝料の請求書」を見せて説明します。

「誘ってきたのはあんたの旦那よ!」とか「もうずっと昔に別れてるから関係ない!」と突っぱねられる可能性も高いです。

そんなときには、「それでは法的な処置をとりますけど、いいですか?」と冷静に伝えましょう。

最も重要なのは物的証拠です。

そのためにも、たとえ別れるつもりがなかったとしても証拠を確保しておきましょう。

不倫の証拠がなければ”相手の女の思うツボ”

「私は知らない」とそのまま逃げられる可能性大です。

証拠がなければ、相手の女に慰謝料さえもらえず泣き寝入りになってしまいます。

逃げられる前に今すぐ証拠を確保しましょう。

浮気相手の女に一番の打撃を
証拠のないままあなたは負けてもいいですか?


無料・匿名で今すぐ相談

浮気相手に会う前に気持ちを整える

浮気相手に会う時には、冷静さを失わないことが大事です。

浮気相手を見ただけでカーっと頭に血が上りそうなら、何度もシミュレーションして心を落ち着かせましょう。

考えるだけで涙がこぼれてくるという場合は、1人で昼間にカラオケにいきましょう。

そこで、音楽の音量をあげて、「わー!!!」と声に出して大泣きします。

これを繰り返すだけでもかなり冷静になれるはずです。

浮気相手と別れない夫
浮気相手と別れない旦那とはもう離婚するしかないのでしょうか?特に専業主婦の方は「どうせ稼げないんだから離婚もできないだろう」だなんて旦那に足元を見られている可能性もあるので要注意です。

浮気相手と会う場所はどこかいい?

いざ、決戦の日。浮気相手と会うとなるとその場所に悩みますよね。

おすすめは「第三者の目がある場所」です。

話し合いの途中でヒートアップするのを避けるためにも、

第三者の目があれば回避できます。

あまり混雑していないカフェなどがいいですね。

浮気相手が危険な行動をすることを抑止できますし、あなたが感情的になって

普段なら言わない言動を当日言ってしまうかもしれません。

しかし、適度に他人がいれば、冷静に自分の気持ちをコントロールできることも。

浮気相手と実際に会う場合は、第三者が存在するカフェなどをおすすめします。

避けるべき場所

浮気相手と会う際に絶対に避ける場所があります。

それが「あなたの自宅」です。レコーダーを用意して、立会人が用意できたとしても、

浮気相手が終始冷静だとも限りません。話し合いが進むにつれ、浮気相手が感情的になり、

あなたを衝動的に傷つける場合もあります。逆上した女が包丁を振り回さないとも限らないのです。

また、浮気相手があなたの自宅を覚えて後日陰湿な嫌がらせをする可能性もありますよね。

そのため、浮気相手と決着をつけるために会う場合は家だけは避けることをおすすめします。

旦那の浮気相手の旦那を同席させたほうがいい理由

浮気相手の女に旦那がいる場合・・・つまりW不倫ということですね。

物的証拠を抑えるうちに、相手の女の環境もある程度わかるはずです。

相手の女が既婚者の場合には相手の旦那も極力同席させます。

すると、浮気相手の女も言い逃れできませんし、その場の深刻度が相手にもより伝わることとになります。

浮気相手に聞くべきことやってはいけない行動

実際に浮気相手に会ったとき、カーっと頭に血が上ったからといって、悪口をマシンガンのようにぶつけてしまうことは絶対にNGです。

夫を横取りした浮気相手を見ると、憎しみの言葉を言わずにはいられない、というのは仕方ないことですが、相手の年齢や職業、体型などに対する罵倒は、あなた自身の品格を落とします。

また、行き過ぎてしまった場合、名誉棄損であなたが罪に問われるリスクも発生しかねません。

浮気相手が当日ICレコーダーであなたの言動を録音している可能性もあるからです。

さらには、夫が幻滅して離れて行ってしまう可能性もあるので注意しましょう。

浮気相手から嫌がらせ警察に相談するべき?

浮気するだけでも許せないのに、妻であるあなたに嫌がらせをする女も存在します。

妻の座にいるあなたに嫉妬しているのでしょう。

しかし、浮気相手からの嫌がらせがあってもすぐに警察にいくのはおすすめできません。

理由としては、

  • 民事不介入で警察にそもそも相手にされない
  • 警察に行ったことがばれてさらに逆上される
  • 警察に行ったことで不倫の証拠を隠滅される

このようなことが考えられます。浮気にとどまらず嫌がらせもだなんて許せない!となりがちですが、

ここは頭を使えたほうの「勝ち」。

必ず浮気の物的証拠を揃えてから警察に相談したり、話し合うことにしましょう。

物的証拠がなければ、不倫を証明することができないからです。証拠がない場合、あなたが圧倒的に不利になってしまいます。

浮気相手の女に一番の打撃を
証拠のないままあなたは負けてもいいですか?


無料・匿名で今すぐ相談

結論:旦那の浮気相手に必ず慰謝料をもらう!

結局の所、浮気相手と会うべきかそれともやめたほうがいいのか迷う方もいるかもしれません。

夫の浮気相手に会うべきかどうかの結論は、冒頭でもご説明した通り、「あなたがどうしたいのか」で選択するといいですね。

浮気を証明したい・離婚も視野に入れている浮気相手に事実を突きつけ、慰謝料も請求したい。その先はすっきりと離婚したい
という場合は最も浮気相手に会ってもいいかもしれません。
あなたを傷つけた浮気相手。たかが数百万円でもあなたを傷つけた代償としては安いぐらいです。
しかし、不倫の証拠がなければ、逃げられるのがオチです。
また、会う際は必ずICレコーダーと証拠を用意してから会うことをお勧めします。

 

浮気を証明したい・夫と離婚するつもりがない浮気の事実を認めさせたい、でも夫とは離婚したくないという場合にも
不貞の証拠事実を揃えた上で会うのは必須です。
物的証拠がなければ逃げられて終わりです。
実際に浮気相手と会う際は第三者にも同席してもらうと、相手に舐められる可能性も低くなります。

 

浮気をやめさせたいが証拠がない浮気を今すぐ止めさせたいがために、何も準備のないまま浮気相手と会うのは一番おすすめできない方法です。
浮気相手と何も事前準備のないまま会ってしまった私は、相手に白を切られて終わってしまったのです…
私のように感情論になるだけで、ただの喧嘩になってしまう可能性が高いんですね。
絶対に浮気をやめさせたい場合は、浮気相手に会う前に、証拠を揃えるのが最優先です。

 

浮気相手の女に一番の打撃
証拠のないままあなたは負けてもいいですか?


無料・匿名で今すぐ相談

コメント