粘着質な男との別れ方

「ネチネチした粘着質な男性に好まれることが多い」
「付き合っている彼氏の粘着質なところが嫌になってきて別れたい」

異性から好かれるのは嬉しいことですが、その気持ちに応えられない場合もありますよね。

この記事では、粘着質な男性と距離をおきたい場合のポイントや、あなたが粘着質な男を引き寄せてしまう原因について解説していきます。

世の中にはいろいろな人がいて、どうしても自分とは合わないタイプの人も存在します。

無理に相手に合わせるとストレスを感じてしまい、あなたの心が崩壊しかねません。

よく読んで参考にしていただけると嬉しいです。

待ち伏せする男性心理
待ち伏せするストーカーのような男性心理はどうなっているの?こちらは恐怖でしかないのに…特に女性一人で行動する時は怖いですよね。特に一方的に片思いをして執念深くなる男性が多いようです。

粘着質な男性に好かれやすいのかもしれません

粘着質な男対処法

粘着質な人に好かれてしまうのは、あなたが誰にでも優しいからです。

それはとても良いことなのですが、粘着質な男を惹きつける要因にもなります。

男は異性に優しくされると好意を持ってしまう、単純な生き物です。

優しくされただけで相手が自分に対して好意を持っている、という勘違いまでしてしまいます。

あなたが男女隔たりなく接し、誰にでも笑顔で接することのできる優しい人だと、普段周りの人達から避けられがちな粘着男は、あなただけは特別な人だと考え、好意を抱くのです。

粘着質な男に困っています。
ネチネチと粘着質な男って困りますよね。頭を悩ますストーカー一歩手前の男性にはどんな対処をすればいいでしょうか。できれば恨まれることなくきっぱりと関係性を絶てる方法があるといいですよね。

粘着質な人の対処法

  • 友達や職場、ネットで知り合った人などが粘着質
  • 既に恋人関係になっている相手が粘着質

この2つパターンで対処方法は大きく変わってきます。

ネットだけのつながりの場合

ネットだけの知り合いでしたらバッサリと関係を絶ってしまっても問題ありません。

ブロックをして、縁を切りましょう。

粘着質な男の場合、アカウントを作り直してでもあなたに接近してくるかもしれませんが、そのたびに即ブロックをしてしまいましょう。

心が疲れる作業ですが、とにかく関係を絶つのが1番です。

友達や職場の知り合いの場合は、いきなり関係を絶つことは難しいかと思います。

接触回数を徐々に減らし、戦略的に壁を作っていくことです。

接触するときも、相手の話を軽く受け流し、自分の話は絶対にしないようにしましょう。

時間をかけて態度で示すことで、興味や好意を持っていないことが相手にも伝わるはずです。

恋人が粘着質で困っている場合

既に恋人関係になっている粘着男と縁を切るには長期戦に持ち込む必要があります。

急に連絡をバッサリと絶ってしまうと、相手がストーカーになるなど、行動がエスカレートしてしまう可能性があるからです。

まず、別れたいという意思はしっかりと伝えてあげましょう。

相手の嫌なところはハッキリと伝えてあげることも大切です。

別れたい意思を伝えたあと、彼からの連絡への返信頻度を徐々に落としていき、距離をとっていきましょう。

もうこれ以上可能性はないということが、時間をかけて相手に伝わるはずです。

長期戦に持ち込むことが耐えられないくらいに、あなたに限界がきている場合は、バッサリと関係を絶ってしまっても構いません。

コメント