旦那の位置情報を知る方法ってある?

浮気の前科がある旦那さんに対しては、再発防止のための対策を立てる必要がありますよね。

浮気防止対策の手段として、スマホの普及以降一般的になってきているのがGPSによる居場所の把握です。

男性側としては居場所を把握されてしまうと、当然浮気することは難しくなります。

しかし、過去に浮気した事実を棚に上げ、GPSを嫌がる男性が多いのも事実です。

GPSを使うことを拒否され、困っている奥様も多いでしょう。

実はGPS以外にも旦那さんの居場所をチェックする方法があるのはご存知ですか?

この記事ではGPSを嫌がる男性の心理と、GPS以外で相手の居場所をチェックする方法を紹介していきます。

旦那がGPSを嫌がります

旦那の位置情報

旦那さんがGPSを嫌がる裏の心理として、監視されていることへの嫌悪感が1番に挙げられます。

それは誰だって監視されることを歓迎はしないでしょう。

嫌な気持ちになるのは誰だって同じですし、奥様だってそれはわかったうえでのことですよね。

一度でも浮気した事実があるのでしたら、監視を拒否する権利などないと思うのが女性としての意見ですが、男性側はなかなか聞き入れてくれません。

また、信頼されていないということが嫌で拒否する方もいらっしゃいます。

浮気の前科があるのに信頼なんてできるわけがないですよね。この場合は「前回の浮気を許したわけではないし、今も100%信頼しているわけではない」ときちんと伝えてあげたほうがいいでしょう。

それでも嫌がられた場合は、ほかに居場所を知る方法はあるのでしょうか?

相手に知られずに居場所を調べる アイフォン

アイフォンに搭載されているGPS機能を使って、相手の位置情報を把握できる「iPhoneを探す」という機能はご存知の方も多いかと思います。

しかしこの方法を使うには、相手の端末の「iPhoneを探す」をオンにするということと、相手の「apple IDとパスワード」を知る必要があります。

iPhoneを探す以外にも類似の追跡アプリはありますが、やはり相手の端末にアプリを落と
す作業と、「apple IDとパスワード」を知る必要がでてきます。

PCから居場所をチェックするのです。

もちろん毎日使える裏技ではないので、ここぞと思った怪しい日に実行してみる価値はあるでしょう。

電話番号で位置情報わかる au

もしご夫婦でauの携帯をご使用でしたら、位置情報を確認することが可能です。

契約時の書類などでau IDとパスワードも確認できるかと思います。

その2つがあればご自身のスマホのmy auから旦那さんの電話番号、au IDとパスワードでログインし、位置情報を確認できます。

他にも電話番号から位置情報を確認できるアプリは多数あります。

が、基本的に海外のアプリで有料なものが多く、位置情報の正確性もアプリによって様々です。

他の手段が思い当たらないときは、こういった海外アプリを使ってみるのもよいのではないでしょうか。

コメント